投資理論

#24 日本と海外のギャップ

 こんにちは。nicoです。

 今週には大統領選の結果が出る(はず)、ということで市場がかなり活発に動いています。

 欧州ではコロナの再感染が起き、再びロックダウンが起きたということで再び経済活動の縮小が考えられるので第二のコロナショックが起きるのも時間の問題だと思います。

 これに対して日本は、政策で上昇する銘柄探し・Go to・鬼滅の刃の大ヒットなど株価にプラスになるような材料が多く出ています。

nico

約6か月前のコロナショックはどこ吹く風ですね。

 コロナ対策(マスク・手洗い・うがいなど)に対して、習慣づけができて以前よりもそこまで問題にならなくなってきていることも要因かもしてません。

 海外株に投資している私にとっては、日本の「好景気」に見える状況がかなり不安に感じます。

 第2、第3のコロナショックでも耐えられるように資金の確保・投資先の分析 など していきたいと思います。

 それでは!